2005年03月19日

三軒茶屋 そば くら嶋

三茶、茶沢通りの久仁で飲んだ後、前から気になってたそば屋のくら嶋へ行ってみました。店の外観がコギレイなのと、メニューボードでおつまみメニューが充実していたので、軽くもう一軒というノリで寄ってみました。

店内はこじんまりしており、テーブルが4席くらいと、小さな座敷がありましたが、なかなか落ちつけていい雰囲気でした。

そば焼酎のそば湯割とそら豆で軽く飲み、〆にせいろそばを食べましたが、飲んだ締めには最高でした。せいろとは、この店での「もり」のようでした。
そばつゆも結構好みの甘めの味付けで、そばはちょっと幅広な感じでしたが、のどごしも良くおいしかったです。

値段もせいろで580円と安くて、しかも落ち着けるので、飲んだ後のクールダウンにはよいのではないかと思いました。
posted by ひ at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由ヶ丘 しまうまカフェ

自由ヶ丘で時間があったので、時間をつぶそうと南口近くのしまうまカフェに入りました。

「しまうま カプチーノ」に目をひかれオーダしてみると、見た目にも美しい泡にチョコレートでデコレートされたカプチーノでした。

分煙もされていてオススメのカフェです。
posted by ひ at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

三軒茶屋 お好み焼き ひろき

昨日は久しぶり(と言っても一ヶ月ぶりくらい)に三茶のひろきに行きました。うちではお好み焼きといえばここで、家族も金曜辺りになると行こう行こうとうるさくなります。

シンプルにうまい!

お好み焼きは広島風で、薄い小麦の生地の上にキャベツや麺や具が載っているタイプです。この具の一つに「しそ」があり、これがびっくりするほど合うのです。ひろきに行くまでは、お好み焼きの具に「しそ」は知りませんでしたが今や定番です。あとはネギをトッピングしてもらいます。ネギは白いものではなく、若干細めの緑色のみじん切りが載ります。

でもここの味のポイントはやはり焼き方だと思っています。店主の、威勢がいいわけではないけど(失礼!)淡々と雰囲気のあるお兄さんが手際よく焼いてくれます。(昨日は昨年よりいるスタッフ君も指示をうけながら一所懸命焼いてました。)具材も選んでいるとは思いますが、あのお兄さんの焼き方が味を決めているのでしょう。

中に入れる麺にはそばとうどんがありますが、いつもそばを頼んでます。うどんもおいしそうなんですが、頻繁に行けないのでつい定番に走ってしまいます。

お好み焼きと言えばビールという人も多いと思いますが、自分もその一人です。

ひろきはお好み焼き以外も鉄板焼きのサイドメニューがありますが、ほたての香草バター焼きは絶品です。何しろ三茶のこの小さな店がどこから仕入れて来ているのだろう?と思うような、肉厚で新鮮なホタテを使ってあり、これが多分自家製と思われる香草とバターで炒められ最高です。ホタテはお好み焼きのトッピングとしてもあり、こちらは香草味ではなさそうですが焼いたお好み焼きの上に「どさっ」と載せられ、これをつまみながらビールというのもよさそうです。

昨日は時節柄カキも同じような料理があり注文しましたが、もちろんおいしかったです!

帰ろうとしたら上記のスタッフ君がまかないとしてお好み焼きを食べてました。聞いたところまかないは毎回お好み焼きらしいです。うらやましい(笑)
posted by ひ at 16:34| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

尾花

最近うなぎネタで盛り上がることが多いのでした。

東麻布の野田岩も有名ですが、有名という意味では尾花が有名らしいですね。

次回「うなぎが食いたい!」って時はぜひ行ってみたいと思ってます。
でも、南千住ってどうやっていけばいいんだっけ?
素直に常磐線でしょうか。
posted by ひ at 10:21| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

うなよし

三島のうなぎや、何だっけ・・・ってことで検索。
うなよしだ!!
外観から間違いない。

ここのうな丼はうまかった。インパクトあった。
posted by ひ at 16:05| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月01日

東麻布野田岩

ここ見ると、和食づいてるようです・・久々うなぎへ行きました。

東麻布の野田岩
あの辺りが東麻布というのも今回知りました。
東京の地理(道)ってなかなか頭に入りません。
麻布って広いなあ。でも西麻布は昔は霞町って呼んでたらしいですし・・。

うなぎは、天然ということでしたが、味付けもあっさり目でおいしかったです。中入丼という、いわゆるうな丼だけど、ご飯の間にもう一層うなぎが挟まっているのを食べてみました。ボリュームはあったけど、味付けに助けられて一気に食べました。

車で行かなかったら、ビールと白焼きで一杯やっていたでしょう。

ところで、夏は夏バテ防止に定期的に食べた方がいいのでしょうか?
posted by ひ at 18:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寿司清

誕生日に寿司をおごってもらいました!

渋谷の寿司清でした。

正直「渋谷」なんで期待してなかったけど、なんのうまいことこの上なかったです。
値段も、本当に好きなもの腹いっぱい飲み食いして一人一万いかないのは納得でした。

チェーン店なんで、三茶にもあるとは知りませんでしたが、どうせ行くなら銀座のに行ってみたいものです。
posted by ひ at 16:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月29日

もつやき久仁

三茶で大好きな店のひとつです。
「くに」は「久仁」が正式名のようですね。

アド街のランキングでは居酒屋となってましたが、なんといっても『もつ焼き』がうまいので、個人的にはもつやき屋だと思っています。

もつ焼き屋にはかしら・ハツ・タン・レバー・しろ・がつ・・など色々ありますが、どちらかというとノーマルと言えるかしら、はつ、たん、レバー辺りをよくオーダするします。この辺りのネタだと、食べやすいのもあり「焼き鳥」と混同されてる節もありそうですが、「もつ焼き」と分けてこだわりたいと思っています。

久仁はネタが新鮮で、かつオヤジさんの焼き方に年季が入っているので何を食べてもおいしいです。特に豚レバーは、普通だとちょっと癖がありそうですが、ここのは新鮮なので焼きすぎず絶品です。ぜひ塩味でトライして欲しいネタです。そうはいいながら、自分でもたれ味も捨てられず両方頼んでしまってます(笑)。

もつ焼き以外のメニューも充実してますが、中でも珍しいのが、豚レバーの刺身です。にんにくか、ゴマ油で食べます。ところが、昨日行ったらメニューからなくなっていました・・何でだろう、残念です。

その他のメニューでは、豚耳・豚足は他の店でもよくあると思いますが、加えて豚尾(とんび)と言うのがあります。豚の尾ってどうやって食べるんだろう?と思ってましたが、醤油で煮てあり、すごくおいしいのです。醤油味のせいかビールとよく合いますね。
でも、やっぱり久仁では生レモン半分が絞り込まれてる、サワーが定番です。

サワー、一杯でやけに酔うのは気のせいでしょうか・・(^^;。
posted by ひ at 12:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月10日

くいものや楽

久々に下北沢のくいものや楽へ。
サイトはチェーン全体のはない様子なので渋谷店のモノ・・。
渋谷にもあるんなら、ぜひ使わせてもらおうっと。

あいからわずうまい、かつリーズナブル。
似たような店は多いけど、店員のノリもよく、料理もよく練られてて、サスガ。
この手の店の元祖っていう感じだなあ。
前は大皿料理屋っていうカテゴリーがあったと思うけど、その延長って感じでしょうか。

店のトイレの求人ポスターで知ったけど、経堂からスタートしたらしい。
経堂もご無沙汰してるなあ。
posted by ひ at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月06日

鉄なカレー

先日散歩中に、偶然見つけてしまった、祐天寺のカレー屋ナイアガラへ。
サイトは他にもと、ことかかない。

店の中には、各地の駅長さんの色紙がびっしり。
反面、お店に来たらしい有名人の色紙は、カウンターの上の細々とおかれてるのも納得。

極めつけはホールのお姉さんの、オーダを取るときの「発車しま〜す♪」
なんだかニヤニヤしてしまった(^^;。

写真撮ってたら、駅長の帽子を貸してくれた。
前回散歩中に店の中のぞいたら、席で帽子をかぶってる人がいて何者だろうと思ってたら、こういうことだったとは・・。
posted by ひ at 13:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月15日

横須賀のハンバーグ

土曜の夕方ふらりと鎌倉に行くことになり、なぜか夕飯はハンバーグを食うことに。
久々に横須賀のファミリーガーデンに行った。

名前が思い出せない(ビッグだかダイナマイトだか?)、超あら引きのハンバーグを迷いなくレアでオーダ。200gと300gがあるけど、300g・・。
相変わらずほとんど生肉だけど、「肉肉」してて満足。
東京にもあればいいのにと思うけど、たまの楽しみで横須賀でもいいか。

横須賀出身の知り合いにこの店のこと話したら「フライングガーデン」でしょ?って言われたけど、やはり今は「ファミリーガーデン」になったみたい。
posted by ひ at 11:54| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月31日

とんかつたい樹

たい「き」かと思ったら、たい「じゅ」なのね。
URLでわかった。

店のページ

確かにうまかった。でも、値段はちょっと高めかな。
あと油は重いかも。

ここは、ロースじゃなくて、ヒレがよかった。
がんそと共通するけど、黒豚の場合はロースは肉(赤身)の部分と、脂の部分があまり混じってなく、ばさばさした印象なのかも。
厚切りだから、仕方ない面もありそうだけど「霜降り」って感じではない。
反面、黒豚のヒレはジューシーでおいしいということみたい。
つけるのは醤油でもいいし、あとはついてくる塩でもばっちりおいしい。

今度はヒレのみにしよう。
posted by ひ at 11:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月23日

柳屋

柳屋と言っても橋龍のポマードのメーカじゃないのよ・・(^^;

ま、それはさておき、用賀の大牟田ラーメン柳屋
名前は聞いてたけど、ようやく行ったのでメモ。
スープはバランスがよくて、とろみもある濃いめだけど臭みが少なくて、油も少なくておいしかった。
麺は、くさみが少なくておいしい。

全体的に見てもバランスがよくて、飽きが来ない印象。
今回は、ねぎラーメンにしたけど、これはよかった。
次回は全部入りだな。

ちなみに「大牟田」ってのが微妙な位置なような。
久留米とか筑後とかって言われてるやつは、もっと豚臭い印象だし。
熊本だと豚臭くないし。

posted by ひ at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月16日

麦わ家、はなまる

うどんが食いたくなり、世田谷区内で検索。
麦わ家という、用賀のうどんやに行ってみる。
レインズがやっているので、そこそこだろうとは思ったけど、予想は的中・・・70点位かな。

京風角煮うどんを食べてみたけど、角煮はさておき麺はもちもちでうまかった。
だしは、甘目で九州風に近い感じ。
つれは、野菜あんかけを食べてたけど、魚介の具でだしも魚介ぽい。
他の一杯飲むメニューも充実してたので、ゆっくり行ってみたい。

一人で軽くははなまる、誰かといっしょなら麦わ家かな。

posted by ひ at 23:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月25日

黒ラーメン

昨日、渋谷にできた熊本黒ラーメン好来へ。
テレビとかでも取り上げられてたけど、味は「予想通り」いまいち。
たしかにマー油の味が濃くて、色も黒かもしれない。
でもスープそのもののコクがなさすぎのように感じた。
加えて、麺は柔らかめで、昔、出前で取ったラーメンの味を思い出す(笑)。
熊本のラーメン屋はこういう硬さが多かった気がする。
(味千が代表だな。)

そこら中に張ってある写真と、実際のチャーシューの違いすぎはイメージマイナスでは?

同じフロアにある「秀」にしておけばよかったと、ちと後悔。
posted by ひ at 12:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月23日

おたふく

お好み焼きが食べたいなぁって思ってたので下北沢へ。
よくわからなかったのでサイトを調べたら、やはりいくつか。

http://www.asahi-net.or.jp/~yi4e-yni/osimoki.htm
http://www.wmj.com/nomayo/mayonuki/food01/shop.html
http://gourmet.zubapita.com/isch/ek104/152/read/1/
等を参考にし「おたふく」へ。北口の方へは久々だ。
下北とは思えない田舎臭い通りを、ふらふら行くと5分くらいで着く。
並んでると、店員がテーブルでもよいですか?と聞くので、あまり考えずにOKする。
でも、入って待ちながらよくよく見てると、お好み焼きはカウンターで食べるものだった(^^;。

「肉焼き」というのがベースで「もち入肉焼き(+そば1玉)」と「豚ペイ焼(そば入)」とビールを頼む。
確かにうまかったけど、スゴイ!って感じではなかった。
そばが多すぎたのと、やはりカウンターでじゅうじゅうしてなかったのが良くなかったと反省。
野菜ももっと多いと嬉しいんだけど。もち入は正解。

次回は「かどまえ」に行ってみよう。
posted by ひ at 00:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月22日

東京餃子楼

昨日久々に東京餃子楼に。
焼、水、きゃべつ、きゅうり、もやし、ビール。
相変わらずうまい、安い。餃子ならここだな。
posted by ひ at 23:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月17日

KURA

日曜に中目黒KURA晩メシ。
スパゲティ屋っていうより、もう少しメニュー充実。

ブリュスケッタがうまかった。
あと、ゴルゴンゾーラのペンネ。ワインが合いそう。

二人で腹いっぱいで4000円ちょい。アルコールなし。
あーでもレジオも行きたい。
posted by ひ at 12:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月05日

ラージマハール

川崎の帰りに銀座で昼飯を食うことに。
ラージマハールというインド料理やでカレーを食う。

店の雰囲気はまぁまぁで、ランチタイムなんで安かったけど、味は並か?正直もう一工夫欲しい。
サイトを探して見たところ、渋谷のお店には言ったことあることに気づく。

その位インパクトがなかったってこと?:-p。
posted by ひ at 14:12| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月29日

市ヶ谷カレー事情

市ヶ谷の近くでインド風カレーを探そうと思ってるけど、なかなかないなぁ。
一応みつかったものをメモ。

ノールドクダン
インド風ではないけど、うまそう

アジャンタ
こっちはインド風なので近いうちにぜひ

プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
これも一応メモ

パク森
タイトルにあわせて載せてみたり。あ、これは違う方の店だな。
4つの中では唯一行ったことあるけど、騒がれてるほどではないと思うし。

にしても市ヶ谷って、食い物やはイマイチだなぁ。
そうそう
グルメネット千代田もメモっておかねば。
ついでに、旅窓も。

食い物的には、オフィスが神保町あたりだとうれしいかも。
posted by ひ at 17:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。