2005年02月26日

三軒茶屋 お好み焼き ひろき

昨日は久しぶり(と言っても一ヶ月ぶりくらい)に三茶のひろきに行きました。うちではお好み焼きといえばここで、家族も金曜辺りになると行こう行こうとうるさくなります。

シンプルにうまい!

お好み焼きは広島風で、薄い小麦の生地の上にキャベツや麺や具が載っているタイプです。この具の一つに「しそ」があり、これがびっくりするほど合うのです。ひろきに行くまでは、お好み焼きの具に「しそ」は知りませんでしたが今や定番です。あとはネギをトッピングしてもらいます。ネギは白いものではなく、若干細めの緑色のみじん切りが載ります。

でもここの味のポイントはやはり焼き方だと思っています。店主の、威勢がいいわけではないけど(失礼!)淡々と雰囲気のあるお兄さんが手際よく焼いてくれます。(昨日は昨年よりいるスタッフ君も指示をうけながら一所懸命焼いてました。)具材も選んでいるとは思いますが、あのお兄さんの焼き方が味を決めているのでしょう。

中に入れる麺にはそばとうどんがありますが、いつもそばを頼んでます。うどんもおいしそうなんですが、頻繁に行けないのでつい定番に走ってしまいます。

お好み焼きと言えばビールという人も多いと思いますが、自分もその一人です。

ひろきはお好み焼き以外も鉄板焼きのサイドメニューがありますが、ほたての香草バター焼きは絶品です。何しろ三茶のこの小さな店がどこから仕入れて来ているのだろう?と思うような、肉厚で新鮮なホタテを使ってあり、これが多分自家製と思われる香草とバターで炒められ最高です。ホタテはお好み焼きのトッピングとしてもあり、こちらは香草味ではなさそうですが焼いたお好み焼きの上に「どさっ」と載せられ、これをつまみながらビールというのもよさそうです。

昨日は時節柄カキも同じような料理があり注文しましたが、もちろんおいしかったです!

帰ろうとしたら上記のスタッフ君がまかないとしてお好み焼きを食べてました。聞いたところまかないは毎回お好み焼きらしいです。うらやましい(笑)
posted by ひ at 16:34| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。